e・MMC™ / MCP

  • e・MMC™ / MCP
  • 安定供給
  • 構成デバイス、F/W固定
  • カスタマイズ
  • 品質について
  • 不具合対応
  • 各種ドキュメント対応
  • e・MMC™(Embedded MultiMedia Card)

    KSI(Kingston Solutions, Inc.)※1e・MMC™※2は、NAND FlashとControllerを1パッケージ化した、JEDEC e・MMC™規格準拠の組み込み型メモリ製品です。
    e・MMC™を採用することで、ホストプロセッサーでのECCやウェアレベリング、バッドブロック管理などの開発から解放され、システム開発負荷の低減、開発期間の短縮が可能になります。
    スマートフォン / タブレット端末など、小型軽量が求められるモバイルアプリケーションに最適です。

    • ※1: KSIはKingston Technology Company, Inc.とPhison Electronics Corporationの合弁会社です。
    • ※2: e・MMC™はJEDEC / MMCAの商標です。
    MCP(Multi Chip Package)
    KSIのMCPはe・MMC™とモバイルDRAMを組み合わせたマルチチップパッケージメモリです。スマートフォンやタブレットPCなどのモバイル機器において実装面積や消費電力を削減するのに最適です。
  • KSI(Kingston Solutions, Inc.)はNAND Flash / DRAMの大口需要家であるKingston Technology Company, Inc.とControllerメーカーの大手であるPhison Electronics Corporationの強みを活かし、Controllerの開発から組み立て・検査に至るまで、全てグループ内で行うことで、品質の高いe・MMC™ / MCPを安定供給致します。

  • KSI(Kingston Solutions, Inc.)はe・MMC™ / MCP 製品の同一特性を保証するために、e・MMC™ / MCPを構成するFlash Memory(メーカー、リビジョン)、その他デバイス(メーカー、リビジョン)、F/W(Firmware)のリビジョンを固定し、仕様毎にBOM No.で厳密に管理しています。

  • KSI(Kingston Solutions, Inc.)は、主要製品Lineup以外のお客様カスタマイズのご要望も承っております。

  • 品質向上
    KSI(Kingston Solutions, Inc.)のe・MMC™ / MCPは、組み立て工場やFlash Memoryベンダー、その他デバイスベンダーと定期的にミーティングを行い、継続的な品質向上活動に努めています。
    Flash及びDRAMの採用について
    KSIのe・MMC™ / MCPは、Flash / DRAMのテクノロジー・プロセス・リビジョン変更時には、信頼性試験などを実施し、KSIの品質基準に達したものだけを採用しています。
    全数検査
    KSIのe・MMC™ / MCPは、検査プログラムを使用して全数検査を実施しています。
  • 不具合対応フローチャート

    お客様から不具合発生のご連絡を頂いた場合、SanMaxで不具合品を入手、不具合を確認、KSI/Flash/Controllerへ解析依頼を行います。そこで原因を組立起因かNAND Flash/Contoroller起因に振り分けます。組立起因の場合は組立工程解析を行い、NAND Flash/Contoroller起因の場合はNAND Flash/Contorollerに解析を依頼します。結果、対策が必要な場合は対策を実施、その後解析結果/対策報告検証をし、14営業日以内にお客様へ最終報告書を提出致します。また、一次報告書は5営業日以内に提出致します。

  • データシート / 納入仕様書
    製品個別のデータシート及び納入仕様書をご提供致します。
    環境資料
    環境関連調査において、JGPSSI、JAMPに限らずお客様ご要求に従い、環境資料をスピーディーにご用意致します。
    PCN(Process Change Notice)
    製品の品質に関わる5M(Man, Machine, Material, Method, Measurement)変更が発生した場合、お客様に速やかに通知し、お客様のご承認をいただいた上、変更致します。
    不具合解析報告書
    万が一不具合が発生した場合、不具合対応フローに従い、調査 / 報告をさせていただきます。
    (1次報告書:5営業日以内 / 最終報告書:14営業日以内)